第19回GJS講演会追いついた近代:二つの学問共同体の狭間で考えていること

日時: 2017年3月27日(月), 13:00~16:00
会場: 東京大学東洋文化研究所 大会議室(3階)
講演者: 苅谷剛彦(オックスフォード大学教授)
使用言語: 日本語)
GJS_events_20170327

プログラム:
午後1時~1時10分   趣旨説明 園田茂人(情報学環&東洋文化研究所教授)
1時10分~2時10分   講演   苅谷剛彦
2時10分~2時35分   コメント(1) 中島隆博(東洋文化研究所教授)
2時30分~3時00分   コメント(2) 小野塚知二(東京大学大学院経済学研究科教授)
3時~4時      討論
参加申し込みは必要ありませんので、奮ってご参加下さい

主催:東京大学国際総合日本学ネットワーク(GJS)
共催:東京大学東洋文化研究所
問い合わせ:gjs[at]ioc.u-tokyo.ac.jp